スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ペット

フェレットの食事について PART2

☆フェレットの副食について☆

ferret02.jpg

ここでいう副食とは、動物性タンパク質の補助となるものを定義します。
品質の良いフェレットフードを選択していれば、フードと水だけでもフェレットを飼うことは可能でしょう。

しかし、本来フェレット(ケナガイタチ)は野生下でドライフードを食べているわけではなく、さまざまなものを食べていること、一般にドライフードより嗜好性の高い食べ物の味を教えることで食欲不振などの対策ができること、食事に含まれる動物性の割合を高められることなどを考え、ここではフェレットに副食を与えることをおすすめします。

●歯ごたえのバリエーションが広がる

動物質の副食を与えることで噛みちぎる(フェレットの裂肉歯の本来の働き)といったフードでは経験できない食べ方ができます

●嗜好性の高い食べ物を増やす

食欲がないときなどには、大好きなものを食べることで食欲が回復することもあります。
オヤツの中にはフェレットが大好きなものもありますが、動物質の食材の中で大好物を作っておきましょう。
フェレットは新しい味覚に対してとても敏感なので、大人になってから目新しい食材を与えても食べないことがあります。
生後2カ月を過ぎたら、わずかな量ずつ、与えてみるようにしましょう。
初めての食材を与えたあとは、下痢などしないかどうかチェックしてください。


●副食のメニュー

鶏ササミ(茹でる、焼く)、レバー(茹でる)、ゆで卵(黄身)、山羊ミルクなど

※副食ばかり食べて主食がおろそかにならないように気をつけましょう。与えすぎは肥満の原因にもなります


参考資料:フェレットの飼育方法、他

次回は「犬のマッサージ」について説明します



『ペットの味方 うんきん’Z』では特典付きの会員登録があります。

詳細はHPへGO!

unkinkun+superman 1
スポンサーサイト

フェレットの食事

☆フェレットの主食☆


ferret25.jpg


野生のフェレット(ケナガイタチ)は小動物を捕食しています。
究極の理想を言えば、こうした小動物を主食にするのがベストなのでしょう。
しかし、現実的にはそうはいきません。
肉類を中心にしたさまざまな食材を自分で揃えて食べさせることもできますが、
手作りフードの問題のひとつは、適切な栄養バランスを保つことが難しいという点にあります。

そこで、主食としておすすめするのがフェレット用のドライフードです。
現在ではフェレットに安心して与えることのできる専用フードがたいへん増えています。

●フェレットフードの選び方

フード選びの目安となるのが、フードに表示された内容です。
表示内容は、ペットフード公正取引協議会が定めたに「ペットフードの表示に関する公正競争規約」よって決まっています。
ドッグフードとキャットフードをそれぞれ犬、猫が食べる場合のみが対象で、フェレットフードは対象ではありませんが、品質のよいフードを選ぶときの基準として知っておいてください。

①ペットフードの名称
②ペットフードの目的  「総合栄養食」「間食」「その他の目的食」など
③内容量
④給与方法
⑤賞味期限        3年を超えない機嫌が記載されます
⑥成分           粗たんぱく質、粗脂肪、粗繊維、粗灰分、水分が記載されます
⑦原材料名        記載順は使用料の多い順となっています
⑧原産国名        最終加工工程を完了した国のことです
⑨事業者の氏名又は名称及び住所



◎フェレットフードのチェックポイント

●成分表示がされており、フェレットに適した成分になっているか?
●添加物を含む原材料が表示されているか?表示の上位に動物性の原材料が書かれているか?
●賞味期限が記載されているか?
●入手が難しいものではないか?
●商品の回転が早いショップで購入できるか?
●信頼できるメーカーが製造しているものか?




次回は「フェレットの副食について」説明します

参考資料:フェレットの飼育方法、他



『ペットの味方 うんきん’Z』では
シッターサービス(犬)がなんと90分?!


興味がある人も、
興味がない人もまずはHPをチェック


unkinkun+superman 1

季節ごとのお世話の仕方~うさぎさん~

☆うさぎさんの季節ごとのお世話の仕方☆

ペットうさぎの祖先であるアナウサギは、地中海海岸沿いの乾燥した地域に巣穴を掘って暮らしていました。
季節による寒暖の差が少なく、昼間はほとんど地中にいて外気の影響を受けずに暮らしてきたため、うさぎには人間のように体温を効率的に調整する機能が備わっていません。
うさぎの健康を守るためには、年間を通して温度や湿度の管理をしっかりとしましょう。
usagi153.jpg

≪春・秋≫

春と秋は毛が生え換わるため、大量の抜け毛が出ます。放置すると毛球症や他の病気の原因となるので、こまめにブラッシングをし、ケージ内も清潔に保ちましょう。


≪梅雨≫

梅雨は室内に湿気がこもります。湿気はうさぎの体力を奪うので、風通しをよくし、除湿機やエアコンで調整しましょう。
食べ物や飲み水も傷みやすくカビ・細菌が繁殖しやすい時期食べ残しの処理や水、牧草の交換はこまめに行い、ケージの大掃除の回数も増やしましょう。


≪夏≫

室温が28℃を超えると熱が体内にこもり熱中症や熱射病をおこしやすくなります。
ケージは直射日光を避けた風通しのよい場所に置き、飼い主さんの外出や夜でもエアコンなどで温度管理をしましょう。


≪冬≫

部屋の温度が18℃以下にならないようにしましょう。エアコン使用時は乾燥にも注意し、必要な場合は加湿器を。
ケージと床の間に板を挟んだり、ダンボールや毛布でケージを囲んだりすると隙間風や底冷え対策になります。


きちんとケアをして、1年中元気に過ごせるようにしてあげましょう。


次回は『フェレットの食事について』説明します


参考資料:うさぎの飼い方、他



Twitter始めました!!
@petsitter_unkin



『ペットの味方 うんきん’Z』では
TEL・FAX・E-mailにて
ご依頼をお受けいたしております。
お問い合わせ、お見積りは無料です。


詳細は、こちらをクリック
unkinkun+superman 1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。