スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ペット

かゆい・・・PART1 猫編

blueheartねこちゃんのアレルギーblueheart

hosiかゆがるには訳がある
logoicon食事によるアレルギー
logoicon老齢化による皮膚の乾燥
logoiconノミ・ダニなどの寄生虫、カビによるアレルギー
logoicon蚊に刺されによるかゆみ
logoicon免疫力低下により、病気にかかってしまった

ホルモンバランスを崩してしまった場合は、左右対称に脱毛します
蚊に刺された場合は、鼻の頭や耳の先など毛の少ない部分にぶつぶつができます
ノミ・ダニなどの寄生虫のアレルギーは、犬と同様、
血を吸われることによってたんぱくを注入されることによりかゆみを起こします
ノミ・ダニ駆除薬で予防・治療が可能ですが、
皮膚の弱い子は合わないこともありますので、かかりつけの獣医師さんに相談しましょう

logoicon疥癬
ヒゼンダニというクモのような形をしたダニが皮膚に住みつき、
もぐりこみ、かゆみを引き起こします
猫の体温の上昇とともに、ヒゼンダニも活発に動きだします
動物病院で、検査を受けるとヒゼンダニは見つけることが可能です
かゆがる部分のかさぶた状のところを少し取り除き顕微鏡で
ヒゼンダニや卵を見つけます
猫だけではなく、うさぎ、犬、フェレットも感染する皮膚病です
適切な処置で完治が可能な皮膚病です
しかし、処置が遅れてしまうと重症な症状になることもあるので
早めの診察が必要になります
ヒゼンダニは動物から離れると1~2日しか生きられません
清潔な環境維持、感染している動物との接触を避けることで
防ぐことができます

食事によるアレルギーは、食事の中で何が合わないのかを見付ける必要があります
可能性のありそうな食事を排除するか、動物病院でアレルギー検査を受け、
アレルゲンである食事を見付けることもできます

猫ちゃんが好きな隠れ場所やベッド、おもちゃを清潔に保ちましょう
予防できることはしっかり予防しましょうね
icon12

参考資料:猫の飼育書

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペットの味方 うんきん'Z
まだまだ続くよ☆SPECIALキャンペーン☆

8onpublue犬 お散歩延長15分無料
8onpupurple猫 グルーミング無料
8onpured小動物 ミニアルバムプレゼント

shockingpinkheart飼い主様には、ペットちゃんのかわいい名刺を作成しプレゼントいたします

お気軽にお問い合わせください
(お見積もりは無料です)
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://unkinz.blog.fc2.com/tb.php/112-4d67895b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。