スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ペット

アニマルコミュニケーションというスピリチュアルなペットとの対話2

先日、このアニマルコミュニケーターの方から更なるセッションの結果が報告されました!

運太のペロペロや欽太のケンカ上等のこといろいろ聞いてくれたみたいです。

【結果】

★運太くんのペロペロについて

わ「運太くん、もう一度確認したいことあるので
お話しさせてね。」
運「いいよ~」
わ「あのね。運太くんはほんとよくぺロぺロするんだって?!なんでなのかな?」
運「・・・・・」
わ「ちょっとその時の様子みせてね」
一番に飛び込んできた感情は「さびしい」
わ「何がさびしいの?」
運「わからない」
そして少し不安な気持ち
誰かをペロペロすることで、安心してるような感覚が伝わってきました

これは前のセッションにも書きましたが
ペロペロすることで気持ちを落ち着かせ
自分をコントロールしてるようにも感じました

わ「お母さんがぺろぺろされるのはちょっと困ってるんだけど
何かほか安心する方法ないかな?」
運「自分ではわからない・・・」
わ「じゃ、ちょっと運太くんの心のなかみせてね」

私に伝わってきて感じた印象では
嫌がるくらいに「ぎゅーっと」抱きしめる感覚
お忙しいと思いますし、今でもやられてるとは思いますが
結構我慢してしまう性格の運太くんみたいなので
こちらからのおおげさなくらいのスキンシップも
必要かな?!と思いました。

あとは一緒に暮らしておられる中峰さまが
感じる運太くんが落ち着くようなことを
してあげたらいいかな?と・・・
先日も書きましたが、ペットちゃんたちは言葉は
全部わかっています。
言わなくてもわかってる感情もありますが
言葉に出したほうが伝わりやすいと思いますので
おおげさなくらいに「大好き」を繰り返してあげるものいいかと
思います。
人間のコミュニケーションも
わかってるからと言わないより、言葉にだして言ったほうが
伝わりやすいですよね。

わ「何回もありがとうね。次は欽太くんにお話しきくね。
お母さんにぎゅーっとしてもらおうね」
そういうとまんざらでもなさげな感覚が伝わってきました。



★欽太くんの喧嘩について

わ「欽太くん、もう一回お話ししてもらってもいい?」
欽「なに?!」
わ「お母さん、欽太くんがげんきすぎて困ってるみたいよ~
 あちこちで喧嘩するんだって?」
欽「喧嘩じゃないよ~」
わ「お母さんは喧嘩だっていってるよ」

運太くんは感情をうちに秘めるタイプのようで
欽太くんは感情を押さえられないように感じます。

まるで導火線と爆弾がくっついてる感じ
火が付くとそのまま爆発してしまうイメージ
わ「欽太くん、あまり喧嘩しなようにはできない?」
欽「え?!なにそれ?」
わ「ほかの子にとびかかったり、けがさせたりってしないようには
できない?」
欽「わからない・・・」

欽太くんにあまり喧嘩早いという自覚がないようですし
直感的な性格と遺伝的(家系的)に喧嘩はやいみたいで
お話ししてても、ちょっと暖簾に腕押しのところがあります。

たぶん、同じような感覚を中峰様も感じておられるのでしょうね。

よその子にけがさせることだけは避けたいですよね
こちらも本当に困ってるということを納得させる意味で
ちょっときつめに真正面から向き合ってみてはいかかですか?
こちらが真剣に思い、言葉にだせば少しづつでも
欽太くんの気持ち変わって行ってくれないでしょうか?

今、書いてる途中に急に
欽太くんから「守らなきゃ」って言葉が伝わってきました

わ「誰を守るの?」
欽「みんな」
わ「おうちのみんな?」
欽「うん。
わ「みんなを守るのはいいことだけど、友達にけがさせては
いけないんだよ。欽太くんはちょっと方法を間違えてる」
欽「そこがわからない・・・」

確かに色々なシチュエーションがある中
最初から欽太くん自身に色々判断をさせるのは無理があるかと思います。

やってはいけないこと、してはいけないことを
その時々に中峰さまが、怒ったり諭したりが必要な気がします。
こちらが真剣勝負で向き合うことで
かなりの時間と強い気持ちも必要になってくるとかと思いますが
必ず伝わります

欽太くんとの真剣勝負頑張ってみてください!


もしこの方とのセッションをご希望の方がいらっしゃたらうんきんZまでご一報くださいねー

関連記事

だからかわいい~

ウチも、
足して2で割ったらちょうどいいのに~と
よく思います。
[ 2011/07/20 17:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://unkinz.blog.fc2.com/tb.php/18-9b66be1d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。