スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ペット

初めてのハムスター♪

illust4290_thumb.gif


のんびりリラックスしていたり、ちょこまか動き回っていたり、
見ていて飽きないハムスター。無題1

どんなことに気をつけて飼えばいいのかをまとめてみました

2080818393_03db1ae533.jpg



巣材を切らさないように、たくさん用意してあげよう

野生のハムスターは、地下にトンネルを掘り、巣穴をつくって暮らしています。トンネルの中は寝室やエサの貯蔵庫、トイレなど、用途にわけた部屋がそれぞれあり、基本的には1匹でそこに住んでいます。
自分で工夫して住処を作れるように、牧草やウッドチップ、細かくちぎった紙などの巣材をたくさん入れてあげ、隠れられる巣箱を用意してあげると喜びます。室温は18~26度の範囲で飼育しましょう。

夜はしっかり遊べる運動場がほしい

ハムスターは、本来1日20km程度動き回る活発な生き物です。ケージは大きいものを用意してあげて、回し車などのしっかり運動できる遊具を設置してあげましょう。

ハムスターの歯は、伸び続けるのでペレットを

ハムスターは「げっ歯類」と呼ばれるネズミの仲間で、野生時代はクルミやマツの実などの固い木の実や草を食べていました。そのため、歯が伸び続ける特徴があります。

ハムスターにあげるエサとしては、ペレットが一般的。ペレットはハムスターに必要な栄養がとれるだけでなく、伸び続ける歯を削る役割もあります。クルミなどの堅い木の実や野菜などを、ペレットと一緒にあげるとよいでしょう。



hamu08_01[1][1]


参考文献:ハムスターの飼い方、他


Dog Life Navi Dog Life Navi


全国ペットショップ紹介全国ペットショップ紹介

今日もわんパグわんパグ

迷子捜し 獣医師広報板maigo.gif

飼い主募集 獣医師広報板satooya.gif
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://unkinz.blog.fc2.com/tb.php/207-a885055c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。