スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ペット

ダイエット 犬・猫 運動編

redheart運動量って難しいredheart

ダイエットに運動は不可欠ですが
そもそも愛犬にどのくらいの運動量が必要なのか・・・face07
難しいところですbigase
大型犬だから運動量が多く必要とは限りません
あまり運動させすぎると股関節に負担がかかることもありますdawn
小型犬でも運動量が豊富に必要な犬種もいますup
サイズで考えるのではなく、犬種の特性を理解することが重要になります
狩猟犬や牧羊犬は運動量が多く、愛玩犬はそれほど必要でなかったり
犬種特性をよく理解しましょう

hosi適正な運動量とは
お散歩に出かけて帰ってきたあと、わんこがパッタリ寝てしまったら
ちょうど良いのではないでしょうか(ぐったりしちゃうようでは長すぎです)
わんこはお散歩だけではストレス発散が出来ませんてのひら
これは、犬だけではなくどのペットにも大切なことになるのでしょうが
飼い主さんとのコミュニケーションが大切になります

starpink一緒に遊びながらダイエット
わんこもにゃんこも飼い主さんとコミュニケーションをとることが大好きです
わんこの場合、引っ張りっこはかなりのストレス発散にもなります
ボール遊びや宝物探しゲームなどで、コミュニケーションをとりながら運動しましょう
ペットも飼い主さんも楽しいと続けられるものですよね8onpured
にゃんこちゃん用の玩具もたくさん売られています
購入して遊んだり、お金をかけなくてもお気に入りのものがあれば、それを活用して遊んであげてくださいねheart2ren

logoicon高齢犬のダイエット
獣医師さんに相談しながら、考えてあげましょう
飼い主の判断だけでは、思わぬ病気や事故につながる恐れがあります

愛犬の犬種特性、年齢、健康状態を日々把握して
健康的なダイエットを目指しましょう


参考資料:わんこの先生
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://unkinz.blog.fc2.com/tb.php/77-e006061b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。